スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリのお土産:ロシアンアールグレイ


フランスお土産第2弾。

おなじみLiptonの紅茶なのですが、
ヨーロッパ圏でしか売っていないコレ。

Lipton The Russian Earl Grey

写真の紅茶箱の左下に注目を!丸い袋みたいなヤツ!




紙のティーバッグではなく、コットンガーゼのような素材で
できた、サシェに茶葉が包まれてあるんです!!!!!!
このコロンとした形が可愛くてたまりません。

個包装ではなく、箱に20包無造作に入っているのが
ヨーロッパらしいというかご愛嬌。

で、なにがロシアン?アールグレイなのかと
調べて見るとアールグレイ(カルダモンの香り)に
オレンジとレモンのフレーバーが足されているもの
のようです。最初に飲んだ時、「アールグレイ???」
と思う程、カルダモンの香りが無く、レモンっぽい
味がしました。。かなりサッパリしていて、お茶自体も
あまり発酵されていない感じの軽い紅茶でした。

可愛いけどリプトンなので、本当にロシアンアールグレイって
こういう味のものか分からないのですが、ちゃんとした
ロシアンアールグレイを機会があったら飲んでみたいです。

スポンサーサイト

テーマ:おすすめ商品 - ジャンル:ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
30代前半、乾燥+やや敏感肌なのに、外国コスメを試すのが大好きです。お洋服の興味はプチプラ系にまっしぐら中…。日本とアメリカで買い物してます。

V子

Author:V子

Rakuten
最新記事
検索エンジン
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。